SNS投稿で120名様に 「日常を快適にする
BOSEオーディオ製品」
プレゼント!!  応募期間 
2021.10.16~2021.12.31

日本初、BOSE パーソナルプラスサウンドシステムが
日産オーラでデビュー

features

車内がコンサートホールになる
「BOSE パーソナルプラスサウンドシステム」

  • 01

    革新的な音楽体験を生む
    ヘッドレスト内蔵スピーカー

    フロントシートのヘッドレストに小型スピーカーを内蔵。運転席・助手席それぞれの周囲に音の広がりを作り出し、360°音に包まれているような未だかつてないサウンドを実現しました。

  • 02

    PersonalSpace Controlで
    音の広がりを思いのままに

    目の前にステージがあるようなサウンドから、車室全体を包み込むようなサラウンドまで、好みに合わせて音の広がりをコントロール。音楽の新しい表情を楽しむことができます。

  • 03

    従来のカーオーディオを超える
    BOSEならではの迫力のサウンド

    新開発のワイドレンジスピーカーが専用のサブウーファー無しでもパワフルで豊かな低音を実現し、車内スペースの効率化に貢献しています。

REPORT 体験レポート

YouTuberによる体験レポートをお届けします!

INTERVIEW BOSEパーソナルサウンドシステムと
それぞれの想い

VOICE 01 日産プリンス神奈川 宮前店

静寂の中にすっと音楽が溶け込む。
日産オーラで胸躍るドライビング&音楽体験を。

日本初のBOSEパーソナルプラスサウンドシステム搭載車となった、日産オーラ。クルマ好き・音楽好きから注目を集める同車の魅力について、実際にお客様と接するディーラーである日産プリンス神奈川 宮前店の遠藤店長とカーライフアドバイザーの山内氏に伺った。

日産オーラに「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」が日本で初めて搭載されました。最初にこのクルマを見たときにどんな印象を持ちましたか?

遠藤:初見は4月、社内の現車見学会(注:社内での実車内覧会)でした。ドアを開けると、BOSEロゴが真っ先に見える。しかも、ヘッドレストにスピーカーが組み込まれていて非常にユニークでしたね。

山内:従来、BOSEのオーディオシステムが搭載されていたのは高級車。日産オーラに搭載されると聞いた時には、「ついにコンパクトカーにもBOSEが…」と驚いたし、日産オーラへの熱意も強く感じました。

実際に試聴してみてどうでしたか?

遠藤:関係者が集まって聴いたときはドアを開けたままだったので、それ程すごいとは思わなかったんです。でも、ドアを閉めて聴くと、本当に素晴らしい音で…。
いままで高級車に搭載されたBOSEのオーディオシステムは何度も体験したし、プライベートでもBOSEのヘッドホンやワイヤレスイヤホンを使っているので、BOSEの音には慣れ親しんでいるつもりでしたが、それでもパーソナルプラスサウンドシステムの音には驚きました。「やっぱりBOSEは違う」と感じましたね。

山内:低音は豊かでクリア、高音もしっかりきれいに届く。それはボリュームを抑えても同じです。お客様にとってもサプライズになる、非常に良い仕上がりになっていると思いました。

日産オーラをドライビングしてみて感じたことは?

遠藤:とにかく“遮音性が高い”ということですね。1時間くらい高速を走りましたが、静かな空間に音楽が自然に溶け込んでくるので、とてもリラックスできました。この静かさはコンパクトカーではなく、高級車レベルだと言えます。

山内:フロントドアは二重ガラスなので、遮音性は本当に高いですね。たとえば、信号待ちで隣に大型車が止まっても、ディーゼルの大きな音が聞こえない。いざ走り出すと、ロードノイズも非常に低く抑えられています。本当に静かなので、音楽がいっそう冴えますね。

日産オーラが遮音性を高めた理由は何でしょうか?

山内:いま市場では“サイズダウン化”が起きています。実際に私が担当させていただいているお客様でも、高級セダンからコンパクトカーに乗り換える方が増えています。高級車を乗り継いできたお客様にとって、サイズダウン=クオリティダウンでは納得いただけない。そのために静粛性だけでなく細部にわたって作り込んでいますね。

ドイツ製高級セダンから日産オーラに乗り換えようというお客様は、実際に試乗された際に、静かさや品質の良さに驚かれていました。

パーソナルプラスサウンドシステムについてはどのようにお客様に説明していますか?

山内:まずは日産オーラが、移動空間としてどれだけ快適かをお話しします。運転中も非常に静かで、そこにBOSEの素晴らしい音が響き渡ってくる。自信を持ってオススメできるクルマです、と。
音楽が好きなお客様も多いので、「パーソナルプラスサウンドシステムなら、音楽に包み込まれるような体験ができるし、一つひとつの楽器の音もクリアに聴こえますよ」とお話しすると、みなさん興味を持たれますね。「じゃあ、ちょっと聴いてみようか」と。
試乗いただく際も、ドアを開けた瞬間にヘッドレストスピーカーのBOSEロゴが目に飛び込んでくる。「おっ、BOSEだ!」と、第一印象は非常に強いです。

遠藤:一度体験されると、本当に納得してくださいます。先日もBOSEの音を聴いて即決いただいたお客様がいらっしゃいました。

パーソナルスペースコントロール機能は試されましたか?

山内:オーケストラをホールの良い席で聴くと、ものすごく臨場感があります。音場をワイド側にすると、それに匹敵する音の響き方だと感じました。逆に広がりを絞っていくと、自分だけのために音楽が鳴っているような感じがしますね。

遠藤:シチュエーションや気分に合わせて音の広がりを自在にコントロールできることに、お客様も「すごいね!」と驚かれます。

日産オーラに興味を持つお客様に伝えたいことは?

山内:15~20分ほどで結構ですから、ぜひ試乗して、日産オーラの静粛性やBOSEの音を体験していただきたいです。快適な空間で素晴らしい音を体験いただければ、きっと日産オーラの魅力を実感いただけると思います。

遠藤:私がそうだったように、長い時間乗れば乗るほど、日産オーラの品質の高さ、そしてBOSEで聴く音楽の素晴らしさを実感いただけると思います。もし日産オーラのオーナーになられたら、ぜひ好きな音楽をかけて長距離ドライブを楽しんでいただきたいですね。

山内: LEAFで培った10年間の経験を活かした電気の走り「e-POWER」、高級セダンに引けを取らない静粛性・快適性、そしてBOSEパーソナルプラスサウンドシステムが織りなす最高の音楽空間を、ぜひ試乗でご体験ください。

日産プリンス神奈川 宮前店
遠藤 博行 店長(右) 山内 朝行 課長補佐/カーライフアドバイザー

日産プリンス神奈川販売株式会社 宮前店
〒216-0035 神奈川県川崎市宮前区馬絹6-11-5
TEL:044-852-1711
https://np-kanagawa.nissan-dealer.jp/store/224/top.html

VOICE 02 開発者インタビュー

スピーカーをヘッドレストに埋め込む。
革新的なアイデアが、革新的な音を生んだ。

「従来のカーオーディオシステムにはない音楽体験ができる」と注目されるBOSEパーソナルプラスサウンドシステム。その開発経緯や特徴について、実際に開発に携わったボーズ・オートモーティブ合同会社の森氏に伺った。

BOSEが考える理想のサウンドとは?

:創業者であるボーズ博士は、自分でもバイオリンを弾くなどクラシック好きでした。当時教授をしていたマサチューセッツ工科大学のあるボストンには、ボストンシンフォニーホールという音響的にも優れたコンサートホールがあるのですが、ここでの音楽体験を自宅でも再現したくて、さまざまな機器のスペックを調べて「これなら間違いない」という機器を揃えたそうです。でも、実際の音はまるで違った。ボーズ博士がどうしても再現したかった「すばらしいコンサートホールで聴くフルオーケストラの音」。それがBOSEの音作りの根底になっています。

BOSEが目指す理想の音という点で、クルマの中は決して良い空間とは言えないと思います。その不利な条件下で良い音を実現するためのブレイクスルーポイントはどこにあったのでしょうか?

:運転席・助手席・左右の後席2席、どこに座ってもスピーカーは左右非対称の位置に来てしまう。そこがカーオーディオの最も難しいところですね。しかし、これはデメリットばかりではありません。

家庭用のオーディオは、どの部屋にどのように置かれ、どこに人が座るのかは多種多様です。一方、クルマは座る場所もスピーカー位置も決まっている。つまり、耳の位置とスピーカーの位置が固定されているということです。「このメリットをどう活かすことができるか?」という点から、基礎的な研究が始まりました。

BOSEは車内にどんなテクノロジーを活用できると考えたのでしょうか?

:「Direct/Reflecting」という技術です。車内には概ね、フロントドアの下/ダッシュボード上/フロントピラーなどにフロントスピーカー、そしてリアドア/ラゲッジスペースなどにリアスピーカーと、前後にスピーカーが設置されています。そこから出る音に予めイコライジングを施すことで、心地良く聴こえるのではないかと考えました。

当初はアナログで調整していましたが、デジタル信号処理(※以下、DSP)の進化によって、複雑でより正確なイコライジングができ、しかも調整できるパラメーターが飛躍的に増えました。これは非常に大きなブレイクスルーです。アナログでの周波数調整から、音をデジタル信号としてどう処理するかを研究している中で生まれた技術の1つが「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」です。

今回、日産オーラに国内初搭載された「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」の開発経緯や技術的な特徴をお聞かせください。

:従来のカーオーディオはサブウーファーを含め多数のスピーカーを使用しており、クルマもそれなりのサイズが必要でした。しかし、コンパクトカーでも「ドライバーに特化したオーディオシステムにすれば、BOSEが理想とする音を届けられるのではないか?」という発想から、コンパクト且つ少ないスピーカーで良い音を作るチャレンジが始まりました。

既存概念を捨てて、「BOSE SoundLink miniのような小型スピーカーを活用してカーオーディオを作れないか」、「従来のスピーカー搭載位置は小型車にとって本当に最適か」など、一からアイデアを出し直して生まれたのが、「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」のベースとなった「BOSEパーソナルサウンドシステム」です。ここで、“ヘッドレストにスピーカーを埋め込む”という革新的なアイデアが生まれました。
しかし、ヘッドレストは通常スピーカーが搭載される場所ではありませんし、デザインや安全に関わる、クルマにとって非常に大事な部品です。日産さまの関係各部署に多くのご協力をいただいて、何とか搭載にこぎつけることができました。

「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」の主な特徴を教えてください。

:システム全体のサイズはコンパクトになりましたが、BOSEが理想としている「コンサートホールのベストシートの音」を目指すという点は変わりません。特徴的なヘッドレスト内蔵スピーカーで言えば、“音に包まれる感覚”を演出するために、あたかも車両の後ろの方から音が鳴っているような効果を生み出す技術を用いています。

少し専門的な話になりますが、人間の耳は左右の耳の「音量差」と「音の到達時間差」によって、音がどこから聞こえてくるかを判断します。この2つを操作することで、音が聞こえてくる方向をコントロールすることができます。この考え方をもとに、360°から包み込まれるような音を実現しています。
加えて、明瞭な定位感も大きな特徴です。例えば、ボーカルはしっかりとセンターに来るように独自のチューニングを施しています。限られたスピーカー数で音の広がりと定位を両立できたのは、ヘッドレストスピーカーだからこそです。

もう1つが、新開発の165 mm ワイドレンジスピーカーです。サブウーファーなしでも豊かな低音を再生するために大きなマグネットを採用し、コーンのストローク幅も拡大しています。この結果、しっかりとした低音とクリアな中高音の両立を実現しています。

写真左より ヘッドレスト内蔵のスピーカーユニット、新開発ワイドレンジスピーカー、高音用ツイーター

「パーソナルスペースコントロール」という機能も搭載されていますね。

:お客様の好みに合わせて、音による“包まれ感”を自在にコントロールすることができます。聴きたい曲や気分などに合わせて音の広がりを変えられる、ユーザーにとってとても楽しい機能だと思います。

音の広がりを簡単に変えることができる「パーソナルスペースコントロール」

「パーソナルスペースコントロール」の効果を実感するのにお奨めのジャンルや曲はありますか?

:日産オーラの試乗車にはデモ音源USBをご用意しています。その1曲目 シンプル・プラン『サマー・パラダイス』冒頭の波打ち際の音、これが驚くほどリアルに再現されます。さらに、2曲目 チャーリーXCX『ブーム・クラップ』はたくさんの音が縦横無尽に動き、低音のパンチも利いているので、「パーソナルスペースコントロール」の楽しさはもちろん、新開発ワイドレンジスピーカーのキレのある音も実感いただけると思います。 音楽の好みは人それぞれですから、試乗の際にはふだん聴いている曲を持ち込んでいただくのも良いと思います。

お客様に伝えたいことは?

:BOSEはスペックの数字ではなく、お客様の耳で聴いていただいたときにどう感じるかを大切にしています。ですから、ぜひ日産ディーラーで日産オーラを試乗し、「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」の音を体験いただきたいと思います。

ボーズ・オートモーティブ合同会社
技術部 アコースティックエンジニア
森 大志郎

CAMPAIGN 走る楽しさを加速させる、
驚きのサウンド体験キャンペーン

日産オーラに試乗、BOSEサウンド体験を投稿で、日常をもっと快適にするBOSE製品が当たる!

日産オーラに試乗後、ハッシュタグをつけてBOSEのサウンド体験を
Twitterに投稿して頂いた方の中から抽選でBOSEオーディオ製品をプレゼントします。
指定ハッシュタグ: #BOSE_AURA  #BOSEヘッドレストスピーカー

応募期間:2021年10月16日(土)~2021年12月31日(金)
注意事項:著作権侵害のおそれがありますので、キャンペーン投稿に音楽の入った動画を投稿するのはご遠慮下さい

prize
応募要項
応募期間
2021年10月16日(土)~2021年12月31日(金)

応募方法
キャンペーン期間中にTwitterでハッシュタグ「#BOSE_AURA」もしくは「#BOSEヘッドレストスピーカー」をつけて日産オーラで体験したBOSEサウンドのレビュー(感想)を投稿してください。

利用規約
「走る楽しさを加速させる、驚きのサウンド体験キャンペーン」(以下「本キャンペーン」といいます)は、ボーズ・オートモーティブ合同会社(以下「当社」といいます)により主催されます。本キャンペーンへのご応募には、本利用規約(以下「本キャンペーン応募規約」といいます)が適用されます。本キャンペーンへのご応募により、応募者は、本キャンペーン応募規約に同意したものとみなされます。

応募条件
・動画や画像・音声を投稿される場合は、第三者の肖像権、著作権、商標権などの知的財産権その他の権利を侵害していないことをご確認の上、投稿ください。
・楽曲音源を含む投稿される場合、別途ご自身で事前申請が必要となりますのでご注意ください
・ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・パソコン・スマートフォン・タブレットでのご応募に限らせていただきます。フィーチャーフォンではご応募いただけません。
・本キャンペーン応募規約に同意していただいた方に限りご応募いただけます。
・本キャンペーンの賞品をインターネットオークション等で転売・譲渡することは固くお断りいたします。
・当社の役員・従業員、及びその同居家族は参加できません。応募が判明した場合は、当選権利を無効とさせていただきます。
・応募内容に不備・虚偽があった場合、ご当選の連絡後であっても、当選を無効とさせていただきます。
・当選の権利は譲渡、換金できません。
・応募者のご住所が不明・転居等の理由により当選の連絡・賞品の配達ができない場合は、当選を無効とさせていただく場合がございます。
・本キャンペーンの応募にかかるインターネット接続料および通信費は応募者のご負担となります。
・当社は、必要に応じて、応募者への予告なく、賞品の仕様・デザイン・内容の変更およびキャンペーンを中止、変更する場合がございますのでご了承ください。
・当社は、必要に応じて、当サイトの内容および本キャンペーン応募規約の内容を変更することがあります。
・ボーズ・オートモーティブ合同会社及びその関連会社は、本キャンペーンにより応募者に生じたすべての損害ならびにトラブル等について、如何なる責任も負いません。ただし、法律上当該免責が禁止されている場合を除きます。

投稿データについて
・キャンペーン期間中に、応募者が、Twitterでハッシュタグ「#BOSE_AURA」もしくは「#BOSEヘッドレストスピーカー」をつけて投稿したツイートを「投稿データ」といいます。
 ・応募者は、以下の事項について、当社に対し表明し、保証するものとします。(以下、「本件表明保証」といいます。)
 ・投稿データについて自らが投稿することについての適法な権利を有していることおよび投稿データが第三者の一切の権利を侵害していないこと
 ・投稿データについて、当社が、次項のとおり利用することが、第三者の一切の権利を侵害しないこと
・ご応募いただいた投稿データは、当社又は当社の関連会社の本キャンペーンページにて公開させていただきます。投稿データは、Twitterより引用公開する形式で使用させていただきます。また、当選したか否かに関わらず当社が出稿する雑誌広告等の媒体、その他WEB媒体やFacebookページ等のSNSに投稿データを使わせていただく場合がございます。
・本件表明保証に反し、第三者の著作権、肖像権その他の権利を侵害するような行為が行われた場合、当社は、当該行為に関するトラブルの責任を一切負いません。
・投稿データの写真および動画に応募者と一緒に写っている方がいらっしゃる場合、又は投稿データに第三者の個人情報が含まれる場合、必ず投稿前にその方から投稿データの使用につき、使用許諾を得てください。
・上記の場合の他、投稿データに応募者以外の第三者の知的財産権が含まれる場合、必ず投稿前に権利者から投稿データの使用につき、使用許諾を得てください。
・本キャンペーンの趣旨に沿わない投稿と当社が判断した場合、投稿内容について応募者に連絡なく非掲載または掲載削除等の対応をさせていただくことがあります。
・当社は、応募者が、以下の行為を行うことを禁止します。

 ・本キャンペーンを妨げる行為
 ・他人に迷惑、不利益、損害または不快感を与える行為
 ・他人の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
 ・他人の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為
 ・わいせつ、児童ポルノおよび児童の性的搾取を助長するデータを投稿する行為
 ・公序良俗に反する行為
 ・Twitterの利用規約・法令に違反する行為
 ・営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為
 ・当社が本キャンペーンの趣旨に沿わないと判断する行為
 ・当社が悪質または不適切であると判断する行為
 ・その他、各項に類する行為

応募者が、本キャンペーン応募規約に違反する行為を行ったと当社が判断する場合、当社は、当該応募者の応募権のはく奪、当選の無効、投稿の削除等、必要な措置をとる場合があります。

抽選・発表
・ご応募いただいた方の中から厳正な抽選の上、当選候補者を決定いたします。当選候補者には、キャンペーン終了後、ツイッターアカウント 「@bose_aura_campaign」から受賞者にTwitterのダイレクトメッセージでご連絡いたします。
・A賞B賞に当選された場合、賞品のお受け取りにはAmazonアカウントが必要となります。商品引き換え用のAmazonクーポンをダイレクトメッセージにてお送りします。
・C賞に当選者された場合、対象のBose製品に利用できるAmazonクーポンをダイレクトメッセージにてお送りします。
・C賞のAmazonクーポンが利用できるBoseの対象商品は以下になります。

Bose QuietComfort Earbuds ノイズキャンセリングイヤホン
Bose Sport Earbuds スポーツ向けイヤホン
Bose Frames オーディオサングラスAlto
Bose Frames オーディオサングラスRondo
Bose Frames オーディオサングラスSoprano
Bose Frames オーディオサングラスTempo
Bose Sleepbuds II 睡眠用プラグ
・A賞B賞の賞品お受け取り期限ならびにC賞のクーポンのご利用期限は2022/2/28(月)までとさせていただきます。
・Amazonクーポンは1回限りご利用可です。
・対象商品の在庫がなくなり次第、終了する可能性がございます。予めご了承ください。

・Amazonクーポンのご利用方法および規則についてはAmazonのヘルプページをご確認ください

個人情報について
個人情報の取り扱いについては、個人情報保護ポリシーをご参照ください。なお、本キャンペーンで取得される個人情報に関する個人情報取扱事業者はボーズ・オートモーティブ合同会社です。

本キャンペーンに関するお問い合わせ先
こちら(https://www.bose.co.jp/ja_jp/contact_us.html)

FAN'S VOICE サウンド体験者からの声

使ってみたい!BOSEカーオーディオオーナーからおすすめの声も!

TEST RIDE 驚きのドライブ体験は
Nissanのお店で!

日産オーラの試乗予約は日産WEBサイトよりご予約が可能です。
お近くのお店にて驚きのサウンドをぜひご体感ください